So-net無料ブログ作成
検索選択

片平なぎさって若い頃からおっちょこちょい?ぴったんこカンカンで暴露 [芸能人]

片平なぎささんのことはデビューの頃から知ってます。

同じ年代ですから~。


スター誕生で合格してホリプロに入ったんですよ。

デビュー曲は「純愛」


♪あなたは夜の駅へ~
一人で消えていくの~


今でも歌えます。

って言うか最近またCD聴いて覚え直しました。

カラオケで歌おうと思って。


片平なぎささんのデビュー当時、ほかには
・岩崎宏美さん
・太田裕美さん
・細川たかしさん
がいたってぴったんこカンカンの番組内で言ってました。

「大変なときにデビューしちゃった」って。



で、デビュー前のおっちょこちょい話。

ホリプロからデビューすることが決まって
事務所を訪ねていったんですね。

看板が上がってるからわかると言われて
たどり着いたところはホースやちりとりなんかが売ってあって
芸能界ってきらきらしたとこだと思ってたけど現実はこうなのか
と思いながら挨拶したら
「ホリプロは隣ですよ」
って言われたんですって。

「ポリブクロ」の看板を「ホリプロ」と見間違えてたんですって。

若い頃からおっちょこちょいだったんですね。

最初は歌で芸能界に入った片平なぎささんですが
今は女優として、それも2時間ドラマの女王です。

今夜のぴったんこカンカンの出演も
「あんみつ検事の捜査ファイル
の番宣でした。


このドラマには石塚英彦さんも出演。

うっかり犯人の名前を言っちゃったみたい。

あ、オンエアはされてないので番組観て推理しましょう。


若い頃目が大きくてかなりインパクトがありました。

若い頃のきれいなまんまで年を重ねてうらやましいです。



nice!(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。