So-net無料ブログ作成
検索選択
ソチオリンピック ブログトップ

ガリウムワックスは冬季オリンピックの成績をあげると評価 [ソチオリンピック]

高梨沙羅ちゃんがソチオリンピック、ジャンプ競技での金メダル候補として有力ですね。

様々な大会で、出場するごとに記録も更新していて素晴らしいです。

一度は大きく転倒して脳震盪起こしたことありましたよね。
チョット不確実なんですが、着地後に担架で運ばれたことがあったと思います。

ふつうだったら、怪我したりすると恐怖感に変わりそうなのにそれ以後記録更新に勢いが止まらないくらいに活躍中ですね。


で、その成績がどんどん向上している影にボードに塗るワックスの力もあるようなんです。

ジャンプ競技はスキー板で雪の坂を滑り降り宙を駆け抜けるもの。
滑走がどれだけうまくいくかで勝敗は左右されるようです。


雪と板の間の摩擦力が少ない方がいい、ということでどんなワックスを使うかは大事なんだそうです。

テレビで言ってたのがガリウムワックスと言うもの。

ボードに息を吹きかけると水滴がはじけ飛んでいました。

ワックスの塗り方もだいじなのですが、ストレスのない状態の板を創りだして選手の技術力も合わせることでいい結果がでるのだそうです。

高梨沙羅ちゃんが使っているワックスは町工場で専門の方が作られているものだったと思います。

そういう話を聞くと嬉しいですね。



nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

ソチオリンピックで注目のスノーボード 国母は出場しないけど [ソチオリンピック]

冬季オリンピックがあと1周間もすれば始まります。

今回はソチ。
ニュースで日本選手団がソチ現地の選手村へはいったと伝えていました。

それと同時に治安の悪さも。
ワクワクで開会を待つ人々の裏で悪い企みが実行されないことを祈ります。


さて、今回のソチオリンピックを楽しもうとするときにバンクーバー・オリンピックの彼のことを思い出しました。

と言うものの、名前がすぐに出てこなかったんですよね~。
腰パンでシャツの裾を出したスタイルで厳重注意をされた彼。
ものすごく個性的で、でも実力も伴っていたのでスノーボードで8位入賞した彼。

ソチのニュースを見ながら頭でずっと彼の名前を思い出そうとしてました。

喉まで出かかってた名前、結局スマホでググって國母和宏くんだとわかったんですけど。


國母和宏くんはプロのスノーボーダーになっているようですね。

現在はアメリカに住んでいるのだとか。
奥さんは3歳年上の方だそうです。


バンクーバー・オリンピックであれだけいい成績を出したのに、ソチオリンピックは目指さなかったようです。

彼の目的はスノーボードを広めること。
そして、それはバンクーバー・オリンピックでの活躍で一気に広がったように思います。
ワタシがみてもかっこいい競技です。

4年前にテレビに釘付けで観てました。

國母和宏くんは出てたらまたせっせと観たでしょうに。


選手としては出場しませんがコーチとして参加するようですね。

そしたら、ちらっとテレビに映ることもあるかもしれません。
なぜか選手より彼が映るのを楽しみにしています。



nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ
ソチオリンピック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。