So-net無料ブログ作成

森永ミルクココアプリンはプリンかな?チョコムースかな? [グルメ]

森永ミルクココアは大好きです。

あのココアは年配の方にも結構人気なのですよね。

伯父が我が家へ遊びに来た時にだしていたのが
森永ココアプリンです。

あたためた牛乳に入れて飲むと美味しいと紹介されていますが
牛乳を使わずにお湯で、インスタントコーヒーと同じように作るのも
あっさりしていて好きです。



この森永ココアを使ったプリンが発売されるそうですけれど・・・

想像すると、多分美味しいだろうと思います。

でも、プリンかな?

もともと私が大好きなプリンは卵と牛乳と砂糖を併せて蒸したもの。

「蒸す」というのがプリンのこだわり部分だと思うのですけれど。

最近はプリン自体が本来のプリンでなくなってきていて
材料は同じだとしても蒸して作るんじゃなくって
ゼラチンや寒天が加えられてできてるのがほとんどでしょ?

ずいぶんと柔らかくて生クリームたっぷりだったりして
そういうのは「本物プリン好きの私」は苦手です。


で、今度発売されるという森永ココアプリンは
ココアが入ったプリン。


これがプリンと呼べるのか?
ココアゼリーと言ってもいいのかもしれないし
ココアババロアって言ってもいいのかもしれません。
チョコムースっていうものもすでにあります。


「森永ココアプリン」とプリン、が付くのは
商品名なだけなのじゃないでしょうかね?

本物プリンが好きな私はプリンという名で色んなモノが売られて
はっきりした区別がなくなってきていることが悲しいですよ。。。



ただ、ココアはインフルエンザのウィルスの感染を防ぐとか
身体を暖める効果があるので
プリンとして期待するのでなく、ココアが形を変えて
より身近なところに来た、と考えるといいのかもしれませんね。


12月3日から冬のデザートとして3月まで発売されるそうです。
いろいろ言いましたが、一度は食べてみたいと思います。



nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。