So-net無料ブログ作成

手作りピザの生地が固い原因 得する人損する人で2つ判明 [解決]

手作りピザをこれまで幾度か作ってみたんですが
生地が固いんですよね~。。。


ま~、自分が食べるのに作っているんですから
少しくらい固くても頑張って食べますけど。


目標としては、我が家に友達が遊びに来るときに
アッツアツでパリッとした生地のピザを食べてもらいたいなと。


ちょうどテレビ番組
「あのニュースで得する人損する人」で
本格パリパリピザを家庭で作る方法を紹介されていました。



それを見ていて
ワタシが手作りしたピザの生地が固い原因二つに気が付きました。



・1つは生地の厚さ。

ワタシは面倒くさがるところがありまして
生地を延ばすときに
「これくらいでいいかな~?」と
テキトーにしてしまってました。


中心部は薄く、淵は厚みをつけるといいんですよね。


あ、ワタシね
生地を延ばすときにラップの芯を使います。


延ばす棒を持ってなくて、の発想ですが
ラップの芯はしっかりしているので使えるんです。


ラップが終わった時に取っておくんです。

生地延ばしに使ったらそのまんまポイ。

片づけのひと手間が省けますよ。



あ、横道にはずれました。



生地が固い原因の二つ目は
・焼くときの温度が低い、ということ。


オーブンレンジだと
我が家のオーブンは300度の設定が最高。

オーブントースターはもっと低くて
250度。。。


ピザ屋さんの窯だと500度はあるんですって。



閉じ込める水分と蒸発させる水分、
一気に高温で焼くことで
パリッとさせることができるのだそうです。



じゃぁ、我が家でパリッとアツアツのピザは無理、となるところを
「あのニュースで得する人損する人」で解決策を言われていました。


その方法が魚焼きグリルを使うというもの。


魚焼きグリルだと400度まで上がるのだそうです。


家庭に普通にあるものの中で
一番高温を作れるものなんですね。



魚焼きグリルを利用したピザの作り方は
ホームページで紹介されていました。

参考にどうぞ。



http://www.ntv.co.jp/tokuson/oa/index.html



nice!(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。